神戸ほくと病院

お問い合わせは078-583-1771

リハビリテーション科

リハビリテーション科

リハビリテーション科について

リハビリテーション科

神戸ほくと病院 リハビリテーション科では、理学療法士7名、言語聴覚士1名、助手1名で入院患者様のリハビリにあたっています。

当科では外来リハビリをしておらず、入院患者様のリハビリのみを行っております。
そのため、落ち着いた環境でリハビリを行って頂くことが出来ます。

リハビリテーションは骨折や脳卒中、肺炎、手術後など、様々な状態の患者様が対象になります。また、当院整形外科では、神戸大学付属病院と連携し、脊椎の手術を多く手掛けています。

その中で理学療法士は、基本的な動作能力を向上させるための運動の指導や、動作訓練をさせて頂いています。
言語聴覚士は、摂食機能療法、言語訓練を行っています。

リハビリで向上した能力を、退院後の実生活の中で活かしていける様に心掛けています。
少しでも病気やけがの前の状態に近づけるよう、お手伝いさせて頂きます。