入所についてショートステイ

    
各ご案内 ショートステイ

短期入所療養介護・介護予防短期入所療養介護 利用料金

短期入所療養介護・介護予防短期入所療養介護費(1日あたりの自己負担額 /1割負担)
    多床室 個室
  要介護度 基本 *加算 合計 基本 *加算 合計
介護予防 短期入所療養介護 要支援1 694円 99円 793円 653円 99円 752円
要支援2 862円 99円 961円 804円 99円 903円
短期入所療養介護 要介護1 923円 99円 1,022円 837円 99円 936円
要介護2 1,003円 99円 1,102円 914円 99円 1,013円
要介護3 1,069円 99円 1,168円 981円 99円 1,080円
要介護4 1,129円 99円 1,228円 1,042円 99円 1,141円
要介護5 1,190円 99円 1,289円 1,101円 99円 1,200円
*加算:在宅復帰・在宅療養支援機能加算(U)49円/日、サービス提供体制強化加算T(24円)、夜勤職員配置加算(26円)

その他加算の自己負担額(実施された場合に加算されます)
個別リハビリテーション実施加算 理学療法士などが1日20分以上の個別的なリハビリテーションを行った場合 253円/日
送迎加算 送迎を行った場合
(片道につき)
194円/回

・療養食加算 9円/1食
・重度療養管理加算 127円/日
・認知症行動・心理症状緊急対応加算(月に7日間を限度) 211円/日
・若年性認知症利用者受入加算 127円/日
・認知症専門ケア加算(T)4円/日
・緊急短期入所受入加算 95円/日
・総合医学管理加算(月に7日間を限度)290/日


介護職員処遇加算
介護職員処遇改善加算 介護人材の職場定着の必要性、介護福祉士に期待される役割の増大、介護サービス事業者等による昇給や評価を含む賃金制度の整備・運用状況などを踏まえ、事業者による、昇給と結びついた形でのキャリアアップの仕組みの構築を促すための加算。 (加算1) 3.9%
介護職員等特定
処遇改善加算
介護職員処遇改善加算に加えて、介護職員の更なる処遇改善を行うために、リーダー級の介護職員について賃金水準の改善を目指し、経験・技能のある介護職員に重点化しつつ、介護職員の更なる処遇改善を行うための加算。 (新加算T) 2.1%


施設利用料(消費税10%込み)
食   費 朝食 370円
昼食・おやつ 720円
夕食 640円
滞在費(1日あたり) 多床室 377円
従来型個室 1,668円
特別な室料 従来型個室(税込) 2,700円
日常生活費料 タオル・おしぼり等、
年間行事費・レク材料費等
170円


その他利用料(消費税10%込み)
理容料 カット 顔そりあり 3,000円
顔そりなし 2,500円
ヘアカラー 2,500円
顔そりのみ 1,500円
電気製品
持込使用料
テレビ・ラジオ
・電気毛布等
110/日
※ 行事・レクリエーション等で個人的に使用された材料については別途実費となります。


リース利用料(契約先:株式会社エイチジー)(消費税10%込み)
着替リース 生活着・肌着・靴下 1日あたり 495円
テレビリース 多床室利用(4人部屋用) 1日あたり 110円
委託洗濯 1週間に2回集配(種類により除外あり) 1回あたり 688円

●施設利用料・食費・居住費については、所得や納税額により減額制度があります。
●詳細については支援相談員(電話078-583-2233)にお尋ねください。




このページトップへ戻る


このページトップに戻る




入所についてショートステイ訪問リハビリについて

Copyright © Copyright Medical Corporation Kenshin-kai. All Right Reserved.
地図はこちら